ノートネクスト

ノート・ネクストの特徴

ノート・ネクスト

ノートは

自分の考えや解き方を見える形にするためにノートに書くことを大事にしています。

最高の相棒

常に書くことを意識してもらうことで頭の中の考えが整理できます。
勉強嫌いな子はノートの書き方から指導していきます。大切なものこそ時間を かけて身につけてもらい、ゆるぎない基礎力をつくります。

次なる

自分で目標を決めて自分で計画を立て実行する。そして振り返る。

目標のために

次の目標をたて、ひとつ先のステージに進んでいきます。

数学を得意になることが目標、算数は数学の土台

最初の目標は[数学]を得意になることを掲げています。
数学は問題を解く過程がとても大事になります。これは解決するにはどんな方法があるか考え その中で一番よい解決方法見つけることが思考力を育むことにつながります。私は思考力を育むには 一番よい教科と考えています。
数学の土台は小学校の算数です。小学5,6年生で基礎工事で土台ができ上がります。
基礎工事をていねいにゆっくりと確かな土台を仕上げることがとても大切です。

塾長ひとりが指導する小さな塾

塾長の私がすべてのことを細かく見ていきます。ひとりひとりの性格やクセを把握して、授業中には 生徒さんの顔つき、顔色、ペンの動き、ノートをみて指導をしております。その中で生徒さんにあった 一番伸びる方法を考えて進んでいます。おとなしい生徒さんが自分から聞けない場合でもすぐに 気づき声掛けをしています。ご安心ください。
私が行き届く範囲で指導してますので、各学年に定員があります。
また、1日に指導する人数も少人数で授業を進めさせていただいております。

継続は力なり、豊富な演習量で基礎力アップ

身につけるには、繰り返し繰り返し演習が必要です。演習の量を増やし毎日の積み重ねることで 強い基礎力が出来上がります。演習量は嘘はつきません。中身が濃い演習が大事になります。

学習リズムと柔軟な授業時間割

基本的には同じ曜日の同じ時間帯に通塾していただくことで、学習リズムや生活リズムも規則正しいものにしてほしいと思います。
しかしながら、体調不良やご家庭の予定、部活・学校行事などでお休みすることがあると思います。
そんな場合でも授業の振替・時間変更を柔軟にご対応しています。

お子さま、塾長、保護者様の三者の「つながり」

お子さまと塾長の私、保護者様と私、そしてお子さまと保護者様の連携が必要不可欠です。
定期的に面談をおこない、塾の様子、ご家庭の様子などを情報共有をしてご要望もお聞きしています。

お電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

Top